健康脳測定会

健康脳測定会とは?

Q-ESD
周囲の方との接触や普段の習慣に関しての生活意欲を調査
TOP-Q
自然な会話と素振りで「患者さんが身構えない問診」

  • 時事計算、誕生日記憶
  • 模倣テスト

8つの測定項目でアプローチ

「健康脳測定会」とは、脳の定期健康診断。
「身体機能」「認知機能」「生活機能」の3つの分野に渡り、東京都の大森医師会や各地域の医療機関などと連携し、多彩な測定方法で身体の”見える化”を行います。測定会結果は、参加者様ごとの「健康脳レポート」としてお届けいたします。半年に1度の測定をおすすめしています。

初年度は全国13拠点にて、元気な40〜102歳の方、135名に測定会を実施。「生活意欲の低下が、高次の日常生活動作を大きく左右している」というエビデンスが得られました。

導入のメリット

プロジェクト全体
  • 認知症に何するデータを蓄積、共有
事業所
  • 保険外事業として測定会を開催できる
  • ご利用者様の状況を把握しやすくなる
  • 自社の差別化・ブランド化
ご利用者様
  • 運動へのモチベーションアップ
  • 「身体の見える化」を行い、本人とご家族に”気づき”を提供

導入事例はこちら