Wellnについて

ウェルンの活動内容

ウェルン(早期認知症予防センター)は、アグリマス株式会社が主催となり、全国の各拠点において、「健康脳測定会」をはじめとする、認知症の「超」早期段階における発見と重症化予防の取組みを行なっています。

平成29年度、および平成30年度においては、経済産業省 健康寿命延伸産業創出推進事業採択事業として、大森医師会、および徳島大学大学院医歯薬学研究部と連携。全国13か所、135名(年齢40-102歳)の参加者に対し、認知症の「超」初期段階における発見を目的とした「健康脳測定会」の実施とともに、「健幸TVプログラム」などの運動プログラムに加え、「食」「眠」「音」など認知症予防のためのプログラムを、各拠点の特色に合わせて提供し、質の高い地域のコミュニティーづくりに関する実証実験を重ねてまいりました。

平成31年度(令和1年度)からは、拠点の拡大とともに、より多くの参加者を募集し、これまでの実証結果を踏まえた認知症超早期発見のための全国統一のフォーマットとしての「健康脳測定会」を広めていく活動をしてまいります。

ウェルンのロゴの由来

友禅菊の花言葉「老いても元気

ユウゼンギク(友禅菊)がモチーフ。ユウゼンギクの花言葉は、「老いても元気」。また、ユウゼンギクには、環境が良ければどんどんと増えて花が開く性質があります。

認知症の「超」早期発見〜重症化予防の全国共通の測定プラットフォームを構築することによって健康脳を維持し、いきいきとより良く元気に生きる人々のコミュニティづくりを支援したいというWelln ウェルン(早期認知症予防センター)の思いが込められています。

 

ウェルンのサービス

ウェルンでは、認知症の「超」早期段階での発見を目的とした、日本全国共通の「健康脳測定会」プログラムを提供しています。(「健康脳測定会」実施のための教育、ノウハウの提供、実施の支援、およびレポーティング)「健康脳測定会」の実施に興味のある、全国の施設さま・企業さまは、下記の「お問い合わせ」フォームよりお問い合わせください。

また、「健康脳測定会」に加え、運動プログラムを中心とした多彩な認知症予防動画を視聴できる「健幸TV」をセットで導入いただける施設さまには、お得なセットプランもご用意しております。

★★★健康脳測定会紹介ビデオはこちらをクリック★★★

Welln(早期認知症予防センター)のサービスイメージ

 

 

 

 

お問い合わせはこちら