健康脳プロジェクト

健康脳プロジェクトとは?

認知症の「超」初期段階(軽度認知障害-MCIよりもさらに前の段階)での発見&重症化予防のために、元気なうちから自分自身の身体の”見える化”を行うための定期的な「健康脳測定」の啓蒙活動を行っています。また、医療専門機関や各種専門家と協力体制のもと、「動」「食」「眠」「音」など、重症化予防のためのプログラム開発も行っています。

健康脳プロジェクトのミッション

  1. 認知症の「超」早期発見のための、全国統一のフォーマットを作成し、それに準じた測定会を実施する。
  2. 測定会・各種プログラム実施の中で、参加者の定期的なモニタリングを実施する。
  3. 短期的なモニタリングに終わらず、5年・10年という長期的な経過観察・モニタリングを実施し重症化防止に役立てる。
  4. 医師会や、各地域の医療機関等と連携を行い、参加者ならびにそのご家族に定期的な情報提供を行える仕組みを作る。

H30年度、認知症「超」早期発見のための実証結果