導入事例

人材不足をカバーする省スペースでの運動プログラム提供&地域での保険外サービス提供

みやこやデイサービス 様
宮崎県宮崎市にあるデイサービス みやこやでは、11時〜の運動プログラムとして、健幸TVを活用。小規模事業所のため、理学療法士等のリハビリ専門職を常勤で採用することが難しく、また、事業所スペースも限られている。健幸TVを導入することにより、限られたスペースであっても、テレビと椅子があれば、運動プログラムをご利用者様に提供することが出来るようになった。また、ビデオンデマンドも毎週更新されるため、常に新鮮なコンテンツをご利用者に提供することが出来るようになった。ビデオンデマンド(VOD)で提供されている椅子を作ったデュアルタスクトレーニング(コグフィット)は利用者に特に利用頻度が高い。(コグフィットは現役の病院勤務の理学療法士が考案した、脳トレのためのデュアルタスク&コンディショニングトレーニング。)
また、みやこやは、食を通した自治体単位の地域包括ケアシステムへの貢献に力を入れており、デイサービス事業の傍ら、配食事業や、子ども食堂の開設など、食事を通して、地域の子どもからお年寄りまで、食のサービスを提供する活動をしている。その一環として行っている地域の方向けへのイベントの際にも、健幸TVを活用。食だけではなく、運動プログラムも合わせて提供し、地域住民からも好評を得ている。

キャンペーン中
キャンペーンコンテンツ
キャンペーンコンテンツ
キャンペーンコンテンツ
キャンペーンコンテンツ
キャンペーンコンテンツ
キャンペーンコンテンツ
キャンペーンコンテンツ
キャンペーンコンテンツ
キャンペーンコンテンツ
キャンペーンコンテンツ
キャンペーンコンテンツ
キャンペーンコンテンツ
キャンペーンコンテンツ
キャンペーンコンテンツ
キャンペーンコンテンツ
キャンペーンコンテンツ
キャンペーンコンテンツ
キャンペーンコンテンツ
キャンペーンコンテンツ
キャンペーンコンテンツ
キャンペーンコンテンツ
キャンペーンコンテンツ
キャンペーンコンテンツ
キャンペーンコンテンツ